DIY塗料販売.comでは、DIY日曜大工】など、あらゆるものに使える便利な塗料【ゴムコーティング剤】の販売をしています。

DIY塗料販売.com
DIY塗料販売.com:買物カゴDIY塗料販売.com:お支払い/送料DIY塗料販売.com:通販法表示DIY塗料販売.com:お問い合わせDIY塗料販売.com:HOME
  
     
スプレータイプ
ディッピングタイプ
蛍光/夜光タイプ
スーパーグリップ
ラストストッパー
電気絶縁液
プライマー
     

     
詳細説明
Q&A
コーティング方法1
コーティング方法2
釣り用品1
釣り用品2
     

 作成例【お客様の声】

釣り用品2

スピニングリール


スピニングリールは使い込むとどうしてもお尻(?)が傷らだけになってしまいます。歴戦の証なのですが最近は値段の高いリールが多いので大事に使いたいものです。

こうなってしまう前に…


一番傷つく部分を浸け込みます。


上の3個がコーティングしたものです。比べると艶の具合で比較できます。

しかし画像より実物はきれいな仕上がりです。一番、置き傷が付くところなので、これで安心して使えます。
ベイトキャストリール


ベイトキャストリールは、サイドプレートが一番傷付きます。これをコーティングします。

加工前です。


水抜き等の穴がある場合はマスキングテープで塞ぎます。

サイドプレートのみ浸け込み。
冬場や気温の低い朝夕はサイドプレートが冷たいのですが、皮膜を付けることにより寒さを温和します。また、グリップがよくなります。


ピクシーはサイドプレートをはずして筆塗り。気持ち厚めに塗りました。


加工後です。
色艶共に気にならないレベルでいい感じに仕上がりました。

アンタレス


アンタレスは傷が付きやすい(目立ちやすい)リールです。
今までは表面にテープを貼っていましたが、汚れてはがしたときは糊跡が汚くて…

加工前です。


浸け込み&スプレーはかえって大変なので筆塗りです。
一番傷の付く上の部分とサイドを塗ります。


加工後です。メッキシルバーがスモークシルバーっぽい感じになりました。


コルクグリップのロッドも試しにやってみました。瓶につからないところは筆塗りです。

この後乾燥させたところ、薄塗りにしましたのでコルクの感触が失われずにしっとりした感じです。

水スプレーで濡らしましたがしっかり撥水してくれました。あまり厚く塗らない方がコルクの質感が失われないようです。
加工後です。艶が出ました。手触りはそれほど変わりません。

使った感想としては、艶を出したい方にはあまり向きませんが、保護+やり直しの効く利便性、耐水性等に偽りなしの非常に優れた商品だと思いました。






Copyrights © 2005 DIY塗料販売.com All rights reserved.